このページの先頭です

協会からのお知らせ

ここから本文です
  1. HOME
  2. 協会からのお知らせ
  3. 平成29年4月18日に当協会代表 石原奈津子が東久邇宮記念賞を受賞しました

平成29年4月18日に当協会代表 石原奈津子が東久邇宮記念賞を受賞しました

  • 2017.04.17
  • 協会からのお知らせ

当協会代表の石原奈津子が平成29年度東久邇宮記念賞を受賞いたしました。

東久邇宮記念会とは、

故東久邇宮盛厚殿下と、創設者、豊澤豊雄の思想・哲学である、

「大きな発明ばかりを尊ぶのではなく、小さな発明やアイデアも同じように尊ぶべきである。おいしいお味噌汁を考えて、みんなが喜んでくれるなら、その人も同じように尊ぶべきである。」

「発明には上下貴賎の別はない、みんな尊い。ノーベル賞を百とるより、国民一人一人が小発明をすることの方が大切だ。一億総発明運動を起こしたい。」

と言う理念を継承し、昭和38年に設立されたものです。