このページの先頭です

協会概要

ここから本文です
  1. HOME
  2. 協会概要

協会理念

「食の楽しさ・大切さ」を伝えていくための礎となることを目指します。

代表

日本食育コミュニケーション協会代表
株式会社 おいしいハート代表取締役
石原 奈津子
[プロフィール]
1972年島根県松江市生まれ。16歳からおよそ4年間アメリカ合衆国カリフォルニア州で学生生活を送る。
実の母が自宅で寝たきりの祖母を12年間介護したことがきっかけとなり高齢者の知恵を次世代に伝える事業を展開したいと1999年有限会社茄子の花を設立。
2001年無添加、冷凍離乳食『あかちゃんどうぞ』を企画、販売。
同年、子どもと食をテーマにしたサイト『おいしいハート.net』を立ち上げる。

石原 奈津子

2003年
農林水産省主催「地域に根ざした食育コンクール」にて、消費安全局長賞を受賞。内閣府「国民生活白書」にて事例掲載
2004年
「株式会社おいしいハート」を設立。
同年、オールアバウトジャパン(リクルート主催)の「スーパーおすすめサイト」に『おいしいハート.net』が選ばれる。
2005年
「日本食育コミュニケーション協会」を設立。
食の楽しさ、大切さをコミュニケーションを通して伝える人材「食育コミュニケーター」の養成を開始し、現在全国におよそ3,500名の食育コミュニケーターを養成中。
2005年~2012年
三菱食品株式会社(旧菱食)業務顧問
2012年~
一般社団法人新日本スーパーマーケット協会「スーパーマーケット・トレードショー」『弁当・惣菜大賞』審査員
〔個人の受賞暦〕
[個人の受賞歴]
・「2005年内閣府「女性チャレンジ賞受賞」
・2005年日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」(キャリアクリエイティ部部門)受賞
・2017年 NPO法人発明知的財産研究会主催 東久邇宮記念賞受賞
[著 書]
・「心を満たす食 心を枯らす食」(経済界)
・「あなたと赤ちゃんのおいしいheart」(ワンライン)
[紹介著書]
・「心強い指導者になる46の伝言」(シャープ元副社長佐々木正著/かんき出版)

組織情報

協会名 日本食育コミュニケーション協会
設立 2005年9月30日
代表 石原 奈津子
事業内容 ・食育コミュニケーターの養成
・食卓カウンセラーの養成
・食と健康に関するセミナーの開催
・活動大会の開催
・食育に関する情報提供
・食育に関する情報交換の場を提供
所在地 〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町2-2-12 グラスハウス402号室
TEL.06-6136-6289/FAX.06-6136-7938